HSBC口座を保有するメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HSBCは、日本からは撤退しましたが、世界中に支店があります。それゆえ個人レベルでもビジネスにおいても利便性があります。漢字では、「香港上海銀行」と書き、本社は香港にあります。香港といえば、日本に一番近いオフショア地域と言われる国です。

現在、香港の税率は法人税で最大16.5%、所得税は最大で15%と日本に比べるとかなり低税率です。また今後さらに引き下げられるというような話もあります。

弊社には投資目的の方、財産保全したい方がご相談に来られますが、「財産相続・贈与・利子配当」に対する税金がないというのがメリットです。

※香港では上記の「財産相続・贈与・利子配当」には徴税されませんが、日本国籍でかつ日本在住者は日本で申告する義務があります。

HSBCは、一つの口座で主要国の通貨が管理できるマルチカレンシー口座で、定期預金、投資品の購入、外貨両替も簡単で、大口の海外送金もオンラインでできるためかなり開設希望の人数も増えています。

HSBCのような、世界的に見て安定した銀行を選んで口座を保有し、日本だけでなく海外に分けて財産を管理することにより、財産保全を確実に行うことが大切です。

香港法人設立や香港口座開設、香港ホテル予約など、チャイナワールドグループの業務にご興味がありましたら、下記サイトも是非ご覧ください。

<香港法人設立・法人口座開設のお問合せは>
新http://ace-thinker.com/
https://www.facebook.com/hkinfo (Facebookページ)

<オフショア法人設立のお問合せは>
http://offshore-company-setup.com/

<香港個人口座開設のお問合せは>
新http://ace-thinker.com/bank/
https://www.facebook.com/novel.era.ltd(Facebookページ)

<ミャンマーでの不動産投資のお問合せは>
http://www.worldwide-myanmar.com
https://www.facebook.com/novelera.myanmar (Facebookページ)

<中国ビザ取得・ご旅行についてのお問合せは>
http://www.cwts.hk/
https://www.facebook.com/pages/China-World-Travel-Service-Ltd/168785576647617 (Facebookページ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*